原宿系デリヘル嬢とは

原宿系とは、原宿竹下通り近辺にいそうな女の子のことです。実際に原宿で遊んでいるかどうかは関係ありません。
昔から原宿は個性的な若者ファッションの発祥地とされてきました。大人から見れば単なる奇抜ファッションにしか思えなくても、原宿の若者はちゃんとポリシーを持って自己表現のひとつとしてファッションを楽しんでいるのです。
芸能人で言うときゃりーぱみゅぱみゅや、ぺこ&りゅうちぇるのような感じを想像してもらうと分かりやすいと思います。とにかくファッションが大好き!というタイプが多いです。

原宿系デリヘル嬢の攻略方法

デリヘル嬢は私服でやってくるので、ひと目で女の子の個性が見えます。でも原宿系は男性ウケがあまり良くないので、デリヘル嬢としてお仕事をしているときは割と普通っぽい服を着ていたりします。男性には女子アナのような清楚な格好がウケることぐらい彼女たちも分かっているのです。

しかし原宿系の子は個性が強いので、どんなに隠しても隠しきれない自己主張の部分が出てしまいます。例えば服はシンプルなワンピースでも、アクセサリーや靴などが単なる無難なものではないなどです。

髪型や髪の色でも個性を主張している子が多いです。赤や緑や青やピンク、シルバーなどの髪の色の女の子は限りなく原宿系だと思っていいでしょう。

普通のデリヘル嬢に飽きてきたら是非原宿系のデリヘル嬢とも遊んでみることをおすすめします。普段あまりセクシーな服などは着ない子たちなので、プレイではギャップを感じてより興奮することだと思います。
見た目から明らかに色気がある女の子は簡単にエッチな想像ができてしまいますが、見た目では男性を意識していないような女の子は一体どんなプレイをするのか気になりませんか?どんな顔をしてどんな声を出してどんな風に舐めてくれるのか・・・。ギャップがあればあるほど“自分だけが知っている”というような優越感も味わえます。

全ての女の子はとにかく見た目を褒められると喜びます。その中でも原宿系の女の子は、服や髪の毛を褒めるととても喜んでくれます。自分の大好きな、こだわりの詰まったものだからです。個性が強くて時には否定されてしまうこともあるでしょう。だからこそ、原宿系の子と仲良くなりたければそういうところを肯定して、褒めてあげましょう。