パイパンデリヘル嬢とは

パイパンとは、アソコの毛が全くなくツルツルの状態のことです。
麻雀の牌(ぱい)の表面に何も模様が描かれていないものを“白板(ぱいぱん)”と呼ぶことが語源だと言われています。

最近では美意識の高い女の子たちの間でパイパンは決して珍しいことではなくなってきました。デリヘル嬢の中にも、パイパンをウリにしている子がいます。
男性にとっては好みが分かれるところでしょうが、好き嫌いは別にして一度ぐらいは生でパイパンを見てみたいというのが本音ではないでしょうか。

パイパンデリヘル嬢の攻略方法

デリヘル嬢がパイパンにするのには理由がいくつかあります。一番大きな理由は、お客ウケがいいことでしょう。
男性の中にはパイパンがたまらなく好きな人たちが一定数います。ロリコン気味の人はツルツルのアソコに少女性を感じると言いますし、ただ単にクンニがしやすいから好きという人もいます。パイパンにすることでこのような男性のハートをガッチリ掴んで指名に繋げることができるのです。

需要に対しての供給ですね。全員に喜ばれるわけではなくても、一部の熱烈なファンを確実に捕まえることとができます。そう考えると、お客のためにパイパンにしてくれているなんて、優しい、頑張り屋さんなデリヘル嬢だと思えてきませんか?パイパン好きの人なら、思う存分触ったり舐めたりして楽しんでください。

「どうやって処理してるの?」とか「なんでパイパンにしたの?」と聞きたくなる気持ちは分かりますが、こういった質問はほぼ全てのお客にされていてもう耳タコ状態のはずなのでやめておいたほうが嬢のテンションを下げずに済みます。それよりも「清潔感があって好きだなぁ」とか「舐めやすいからいっぱい舐めてあげるね」など、パイパンを褒めて、楽しんであげるようにしましょう。

別にパイパンには興味がないと言う人や、むしろパイパンが嫌いだという人もいるでしょう。こういう人はデリヘル嬢を呼ぶときに、『パイパンじゃない子で』と言っておくことをオススメします。HPでも確認できることが多いです。パイパンの嬢はパイパンがウリなので、HPに記載されていたりするからです。こうすればわざわざ好きでもないパイパン嬢と遊ぶ必要はないので、お互いに不満が残るようなことを避けられます。